副業で中国輸入Amazon販売をこれから始める方に向けて、

・セミナーや勉強会の後の懇親会に行くか迷う

・懇親会だけでも参加しようか

という悩みを解決する記事です。

はじめに

先日、中国輸入Amazon販売の懇親会に参加してきました。
その際の反省を踏まえて、懇親会に行くべきかどうか、
行く際にはどんな準備をすべきかをまとめました。

・セミナーや勉強会の後の懇親会に行くか迷う

・懇親会だけでも参加しようか

に少しでもタメになれば幸いです。

懇親会には行くべきか

副業の方は中国輸入の懇親会には必ず参加すべきです。

セミナーや勉強会後はもちろん、
懇親会だけでも参加すべきです。

地元が東京だから東京だけ行く、
ではなく日本全国どこでも行く、
というスタンスを持つべきです。

懇親会には数万円くらい余裕で
回収できるほど貴重な情報があるからです。

これから始める方、既に始めている方向けに
分けて理由を説明します。

これから中国輸入を始める方

雰囲気を知る

自分がこれから入ろうと思っているコンサル、
コミュニティであれば事前に雰囲気を知ることができます。

雰囲気というのは、講師は生徒と仲良くやってるか、
実践者はイキイキしてるか、とかそういうところです。

あなたがこれから入ろうと思っているところが、
当たりか外れかを見極める重要なポイントです。

引越する時に、suumo等のネットに載ってる
画像だけじゃなくて、実際の賃貸を下見に
行くのと同じ感覚ですね。

ネットだけではわからない細かい仕上がりや、
周囲の町の雰囲気を感じて引越すかどうかの
最終判断しますよね。

変な疑念は全て排除

ネットの情報だけだと
「本当に実践してる人いるのかな?稼げるのかな?」
って少し心配になったりしませんか?

これから実践するうえで、そういう心配は
作業を止めてしまう原因となります。

実践するなら、「絶対に稼ぐ!」という
強い意志が必要なので、心配事を全て
解消しましょう。

中国輸入実践者が本当に実在すること、
主催者やブログに登場してくる人物が
本当に存在する実感を得ることで、
自分が稼ぐイメージが湧くと思います。

現場でしか得られない情報を得る

ネットだけでは得られない情報が
実はたくさんあって、それを懇親会で
手に入れることができます。

何か面白いことがあったときに、
友達や恋人にLINEでそれを伝えようとしたけど

「LINEだと伝わらね~」

ってなったことないですか?

これと一緒で、ネットだけだと
説明しきれない情報がたくさんあります。

また、懇親会で得られる情報は常に最新です。
ネットの情報は古かったりするので、
「これ本当にあってるかな?」
と思ったことを懇親会で聴いて、
最新情報を得ることもできます。

あとは、単純に公にできない
裏話とかもありますので、
自分の話だけじゃなく、他の人が
話してる内容にも耳を傾けましょう。

「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!」

ですね。

既に副業で中国輸入を始めている方

現場でしか得られない情報を得る

「これから中国輸入を始める方」向けに
書いた内容と同様に以下3点が非常に重要。

 

・ネットでは表現できない情報を得られる

・最新情報を得られる

・公にできない裏話を聞ける

 

それに加えて、
知識を他人に披露することで、
定着させることにも使えます。

口に出すことで知識に対する理解が深まります。

あと、自分は正しいと思っていたけど、
他の人から意外な回答が来て気付けることもあるので、
ガンガンアウトプットしていきましょう。

モチベーションを上げる

中国輸入を副業でやってると、結構孤独です。

話す相手がいない上に、本業の仲間に
引っ張られて副業に対するモチベーションが
段々下がってきます。

副業をやってない人ばかりの集団にいると、
「なぜやってるんだっけ?」って気持ちに
なり始めちゃうんです。

だから、月1回程度、中国輸入の生の声を聴いて
モチベーションを上げた方が良いと思います。

月1回程度行くと、毎回参加する知り合いができます。
知り合いができたら、懇親会で会うたびに
近況を報告しましょう。
知り合いが自分より稼いでたら、悔しいから頑張れます。

懇親会に行く前に必要な準備

目的を持つ

行く目的を必ず持って参加しましょう。
なんとなく行くだけだと損しちゃいます。

目的が決められない?

本記事を読みなおしてもらって、
それを目的にすればOKです。

質問リストを作る

何を聞くか質問リストを作りましょう。
理由は2つあります。

1つは、何を聞くべきか忘れないようにするため。

2つめは、本当に質問すべきか見直すため。
リストを作ると、質問になってないことに気付いたり、
作ってるうちに問題解決することがあります。

頭の整理になるので、質問リストは必ず作りましょう。

懇親会主催者の近況を調べる

共通の話題作りのためです。

懇親会に参加する人も、人間ですから、
いきなりこっちが聞きたいことを聞いても
教えてくれない人もいます。

最初は仲良くなるために
共通の話題を用意しておきましょう。

オオマエはこれが苦手です。
共通の話題を準備していくけど、
その話題を出す時は明らかにぎこちないです。
良いコミュニケーション術があれば、
是非とも教えて頂きたいです(涙)

ただ、「私もコミュニケーション苦手!」
って人も安心してください。

中国輸入やってる人達は少数なので、
懇親会に参加してる人は、皆優しいです。

コミュ力はあるに越したことはないですが、
気負い過ぎずに話しかければなんとかなります。

最後に

本業で社長や常務が参加する懇親会で

「自分が昇進したいなら参加すべき。
でも気を使うの面倒だし行きたくない」

って経験ないですか?

本業なら、昇進しなきゃいいだけなので
不参加でも良いと思います。

でも副業は違います。
自分の意思で稼ぎたいからやるんですよね。

懇親会に行かないイコール、稼ぐ気が無いことになります。
だったら副業自体やる意味ないんです。

意思と行動に矛盾が出ないためにも、
副業やるなら絶対懇親会に参加すべきだと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、以下のブログランキングをクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
ここをクリック


ここをクリック

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事