こんにちは、オオマエです。

 

この記事を開いているあなたは、本業を辞めてネットビジネス一本で生きたいけど、仕事を辞める決意が付かず、日々悶々と暮らしているんではないですか。

 

そんなあなたに会社を辞める決意をするための3つの言葉ををお教えします。

 

 

「副業でやるって決めてるから、仕事辞めるとかありえない。」という方は読む必要ないのでページ閉じちゃってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も会社を辞めようと思ったけどやめられず悶々と暮らしていましたが、最後には仕事を辞める決意をしました。決意した翌日に、上司に退職を告げ、その後退職届を出しました。

 

 

 

「環境を変えなければ人は変わらない」

「何のためにネットビジネスに取り組むか50個挙げる」

「仕事辞めようって思ったやつ。明日にはその気持ちなくなってるから。」

 

 

 

この言葉を心の底から納得できたからこそ、私は会社を辞めることができました。

 

 

 

「環境を変えなければ人は変わらない」

 

 

身近なところを紹介しますと、こんな経験ありませんか。

 

 

・学生時代、周りの人が塾に入っているから塾に入った

・皆がバイトしているから自分もバイトを始めた

・皆部活に入っているから部活に入った

・皆就活し始めたから就活始めた

 

 

人って周りの人にめっちゃ影響されるんですよ。

本当に。恐ろしいくらいに。

 

 

 

私は、月1回ネットビジネスの情報交換会に参加しています。

なので、情報交換会に行った直後は「ネットビジネスだけで稼いでやる!仕事を辞めるぞ!」という気持ちが大きくなるんですね。

 

情報交換会には年収1億を超えている人がたくさんいて、そうでない人も稼いでいる人は皆脱サラしてネットビジネス一本でやっているわけですから、当然それに感化されるわけです。

 

 

しかし、その後1か月間会社に勤めることで、徐々にサラリーマン思考に戻るんです。毎日同じサラリーマンと雑談するし、1日10時間以上仕事するわけですから会社のことばっかり考えるんですよ。

 

本当に面白いくらいに「ネットビジネスだけで稼ぐのは怖いし、このまま副業として頑張ろう」みたいな気持ちが強くなるんです。

 

 

 

是非あなたも自分に置き換えてください。

今の自分でもいいし、過去の自分でもいい。恐ろしいほどに周りに影響されていることに気付くはずです。

 

 

 

「何のためにネットビジネスに取り組むか50個挙げる」

 

 

何言ってんだこいつ?と思うかもしれませんが、とりあえず50個挙げてみてください。

 

 

何書いていいかわからないかもしれないので、私の例を10個紹介しますね。

欲望にまみれちゃって問題ないです。思いついたこと書きまくってください。

重複してそうな内容でも大丈夫。それでも50個うめるの大変ですから。

 

 

・稼いだ金で生活するため
・好きな時にキャンプするため
・大きい家に住むため
・家事代行を頼むため
・好きな時に寝て好きな時に起きるため
・凄いじゃん、って言われたい
・ラスベガスでアホみたいに金使ってみたい
・好きな人とだけかかわれる生活にするため
・人に命令されない人生をするため
・女にモテたいため

 

 

50個挙げられたら、定年退職まで本業を続けることを妄想してみてください。

私はこれをして、血の気が引きました。

なんで本業やってるんだろう、今すぐやめなきゃってなりましたね。

 

 

 

 

同じ気持ちになったあなたにこの言葉をお伝えします。

 

 

「仕事辞めようって思ったやつ。明日にはその気持ちなくなってるから。」

 

 

どんなに会社辞める決意しても絶対に明日には「会社続けよう」って気持ちになってますから。

断言できます。

 

 

今、ちょっとイラっとしましたよね。その気持ちが大事です。

「俺は明日になっても絶対決意変わらねーし」って。

 

 

 

 

この3つ言葉を納得出来たら、明日の朝もう一度振り返ってほしいです。

振り返らなかったら、絶対に気持ちに負けて、日常生活に戻ります。

 

 

会社に着いて、パソコン開いて、上長に下記メールを打ってください。

それまでは絶対に気持ちに負けないでください。

 

 

「おはようございます。

話したいことがありますので、30分ほど面談させて頂けませんでしょうか。」

 

 

このメールが打つことができたら、あとは何とかなります。

面談で上長に辞める宣言するだけですから。

 

 

 

いやいや、辞めるって言ったって理由とか時期とか考えてないよ!

と思うかもしれませんが、大丈夫ですよ。ここまで来たら後は進むだけですから何とかなるんですよ。

 

 

どうしても不安ならこれを宣言してください。

「起業します。来月辞めます」

あとは上長がなんか適当に会社のルールに沿って辞めるルート示してくれるんで。

 

 

退職届の書き方とかわかんないし、会社の手続きルールもわかんないし、いろいろと下準備が!

と思うかもしれませんが、大丈夫です。

業務の引継ぎ、退職手続き、有給消化、これらをやってるうちに準備なんて絶対できますから。

 

 

 

最後にもう一度言いますが、この3つの言葉を忘れないでくださいね。

そして、決意をしたら明日の朝上司との面談をこぎつけることです。

 

 

「環境を変えなければ人は変わらない」

「何のためにネットビジネスに取り組むか50個挙げる」

「仕事辞めようって思ったやつ。明日にはその気持ちなくなってるから。」

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事