こんにちは、オオマエです。

 

副業で中国輸入初心者が気を付けるべき4つのポイント

をお話ししたいと思います。
私も中国輸入歴1年も経っていないので、初心者の気持ちはまだしっかりと覚えていて、少し先輩になってみて「ここができていたからここまでこれたんだな~」とか「ここにもっと早く気づけたらな~」というのがめちゃくちゃわかります。

気を付けるべきポイントを紹介しているサイトは多くありますし、稼いでいる人は上を見ればキリがない。

ですが、ほとんどが「作業手順に関すること」でした。

 

実際に私が初心者のときにつまづいたのはノウハウ的な部分ではなく「やることがわかっていても手が進まない」という作業の仕方だったよな、と感じたので今回は、副業で私がこの1年で体験し感じたこと、考えていることを投稿させて頂きます。

 

絶対にあなたの役に立つ内容になっているので、ぜひ目を通してくださいね。

 

 

適当にやる

 

「おいおい、こいつ大丈夫か?」と思ったかもしれませんが、大丈夫です。

「適当にやる」は悪い言い方ですが、「真面目にやりすぎない」というのが正しい表現かもしれません。

 

会社で仕事をしていると、どうしても細かいところまで注意して仕事をしなきゃいけないじゃないですか。

資料作成なら、

 

フォントや文字サイズあっているか

マニュアルに則った書き方ができているか

文字切れが無いか

 

とか。

内容がわかればなんでもいいじゃん!と思うようなことも事細かにチェックし、修正するのが会社での仕事です。

 

「10年後に同じ資料を見たときに内容がわかるように、誰が見ても内容がわかるように」をモットーにして資料作成するので、どうしても細かいところまでチェックしないといけないんですよね。

 

ネットビジネスも同じ感覚でやっちゃうとまずいので注意してください。

「アマゾンランキング上位の商品をリサーチする。ランキング何位か1桁までチェックし記録しよう」

「アマゾン最安値で商品を出品したいから、何種類ものキーワードで検索して同じ商品が無いかひたすら洗い出す」

「商品ページに記載されているサイズが20.5cm、20.4cmでページによって違いがある。どこからの寸法なのかわからないから困る」

「商品の使い方がわからないから、使い方を徹底的に調べる。結局よくわからないから発注するのをやめる」

 

全部私がぶち当たった壁です。

色々調べて、立ち止まっちゃって結局その日のアウトプットゼロ。最悪です。

 

まずはアウトプットしましょう。で、そのアウトプットが失敗だったらそれを反省して次に生かせばいいんです。

成功した場合も、なぜ成功したのかよく考えて再現することが大事。

何もしないで一人でむにゃむにゃしているのが一番やばい。

 

マルチタスクでやらない

 

「リサーチしなきゃ」「売上管理しなきゃ」「発注しなきゃ」「商品ページ作らなきゃ」・・・

やるべきことはいっぱいありますが、同時並行して進めずに、どれからやるか決めて、集中してやった方がいいです。

 

 

「商品ページ作ってる途中で、他の商品ページが目に入り、リサーチしたい商品が思いつく→ページ作りを中断しリサーチを始める」

 

 

これも実体験ですが、途中でやめちゃうと、再開するときにその作業を思い出すのに時間がかかるんです。

だからすごい無駄が発生します。

あと、やること多すぎて焦りすぎて結局何もできないとかもあります。

 

 

なので、「これをやる」というのを決めたらそれをやりきって、終わったら次の業務に移りましょう。

具体的な手法としては、インターネットの「タブ」で今の業務で使わないものは消してしまうといいです。

 

他業務の「タブ」が残っていると、それに目が留まって作業中断しちゃいやすいので。

タブを閉じると開き直すのが面倒だと思うんですが、それでも閉じた方がいいです。

 

うまくお気に入りを活用して、開き直すスピードを上げるといいかもしれませんね。

 

 

 

売りたいものを売らない

 

「私はキャンプが好きだからキャンプ用品を売る」「このグッズが欲しいから皆も欲しいはず」

 

というのはやめましょう。

 

売りたいものが売れるとは限りません。

売れるものを売る必要があります。なので、リサーチが重要になってきます。

 

初期投資にビビらない

 

例えばパソコンを持ってなくて、今から中国輸入を始める人は、パソコンを買わなきゃダメです。

 

でも高いしパソコン以外の手法無いかな~

パソコンが借りれるところでできないかな~

 

絶対に必要な初期投資なので割り切って買いましょう。

お金かけたら、絶対回収してやる!って気持ちにもなるので、プラス面さえあると思います。

 

ちなみに私も中国輸入を始めるタイミングでパソコンを買いました。

携帯もテザリング機能付きに買い替えました。

 

無駄に高いもの買わなくてもいいし、要らないものは要らないんですが、

絶対必要なものは悩まず買いましょう!

 

判断付かないものがあれば、なんでも答えますのでコメントしていただけると幸いです。

 

 

凄い面白いんですが、この気を付けるべきポイントって、本業(サラリーマン)のビジネスでも役に立ちますよね。

あまり意識していないのですが、副業を始めてから私は本業の成績も上がっています。

中国輸入が副業にピッタリだと思うのは、こういうところもあるな。と書いていて感じました。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事